”生産者の気持ちが見える精油”

 

手摘み野性ラベンダーを

天然湧き水を使用し

伝統水蒸気蒸留法で抽出しました

 

フランス、プロバンス地方の高山に自生している野生のラベンダーを手摘み収穫したもののみを使用しています。標高の高い場所で自生する野生ラベンダーは、生産者も少なくとても貴重で、香りも格別。最高品質と言われています。ラベンダーは生育場所の標高が高くなるほど、鎮静、抗痙攣、鎮痛作用があると言われている酢酸リナリルという成分の割合が増して甘い香りになります。天然湧き水を使い伝統的水蒸気蒸留法で抽出。銅製とステンレス製の蒸留器で抽出された精油の2種類。どちらも同種の真正ラベンダーなのに香りが違います。

 

リアンは数あるフランスのオーガニックファームの中でも土を汚染しない、自然のバランスを壊さないようなスタイルを取り入れている小規模オーガニックハーブ農家の商品だけを扱っています。リアンはフランス語で「つながり」を意味します。生産者と消費者を結び、この精油で自然と一体化、そして購入していただいた方々の身体と心も一つにつながってもらえますようにという願いがこもっています。リアンの製品はエコサートオーガニックの認証を得ているので安心してお使えいただける精油です。